新橋ファーストクリニックとは

新橋ファーストクリニックは東京都港区新橋にあるAGA(男性型脱毛症)やEDを専門的に治療する男性特有の悩みに特化したクリニックです。一般の病院とは違って、男性の悩みの治療経験が豊富なので、患者様の個別の事情に応じた最善の治療方法を提案できます。

さらに新橋ファーストクリニックは、患者様にとって利用しやすい診察環境の維持を大切にしています。他人の目に曝されないように待合室では患者様同士の顔を見ることにないように、配慮したつくりとなっています。

医師を含めて診療に携わるスタッフはすべて男性で、女性を前に気まずい思いをすることはありません。

また治療については、患者様に安心して受けていただけるように、新橋ファーストクリニックが治療で処方する治療薬は純正メーカーの正規品だけです。

新橋ファーストクリニックのAGA治療の特徴

AGAは、男性ホルモンが関係する男性特有の脱毛症状であるため、脱毛の原因となる体内生成物質に対して抑制させることなしに、小手先の方法では改善は見込めません。

若年齢から発症する患者様も少なくありません。しかもAGAは進行性の脱毛症であり、時間が経過するに比例して脱毛症状は酷くなり、脱毛範囲は拡大を続けるばかりです。

最近ではAGA治療に有効な薬剤も各社から開発され、医療機関でも自由診療の一環として処方されています。

しかし一口にAGAといっても症状は千差万別です。患者様の脱毛の状態や、全身の状態、遺伝的素因等複合的な視点で、治療のアプローチをはかる必要があります。

一般的な治療プランを画一的に行うだけでは、改善は見込めません。この点、新橋ファーストクリニックはAGA専門クリニックとして、各種の服用薬や頭皮への塗り薬なども併用する事によって内と外から脱毛症状の改善を図ります。

さらに日常的な頭皮ケアのためのシャンプーなども取り扱っています。

新橋ファーストクリニックのAGA治療費用

新橋ファーストクリニックのAGA治療はすべて自由診療です。自由診療といってもAGA治療では継続が治療の成否を分ける側面があるので、患者様の経済的負担に配慮した料金設定を採用しています。初診料、再診料、処方料は無料です。

AGAの代表的な服用薬(飲み薬)であるプロペシアは、28錠で5900円となっています。ザガーロカプセルは30カプセルで8800となっています。この薬は脱毛物質をより多く減らす効果を期待できます。外用薬(塗り薬)として処方するアロビックス外用液5%は、30ml、1本で1500円です。

アロビックスは血管拡張作用があり、頭皮に塗布すると頭皮の血行を促進し、発毛を促す薬です。髪の栄養補給パックは、30日分で4000円です。発毛に有用なビタミンミネラルを含みます。

新橋ファーストクリニックへのアクセスについて

新橋ファーストクリニックの住所は、東京都港区新橋3-14-5S’TEC3ビル3階となっています。JR新橋駅日比谷口(出口)から徒歩3分です。交通アクセスが良好なことから、新幹線や空港からもスムーズに訪れることができます。

地方の患者様であれば、東京駅から山手線経由で新橋駅まで約5分、羽田空港からは、京浜急行泉岳寺駅で、都営地下鉄浅草線に乗り換えて新橋駅まで計35分で到着します。仕事で東京への出張の際に通院することも可能です。