手軽に検査可能できるAGA検査キット

まだ薄毛となっていない人でも、今後自分は薄毛になるのではと不安を感じる人も多いことでしょう。病院で検査をすることも可能ですが、仕事が忙しく時間がない、薄毛の悩みを相談するのは恥ずかしいという人もいるでしょう。そんな人に最適なのが自宅で簡単にできるAGA検査キットです。このキットは遺伝子レベルでAGAになりやすいのかを検査することができます。この検査キットは大手通販サイトでは約13,000円程度の値段で販売されていています。使用方法はとても簡単で、カルポーターと呼ばれる綿棒を使って口の中の粘膜を採取します。採取するときには、両頬の内側を20回程度擦ることで採取ができます。その綿棒を10分程度乾かしてキャップをすれば採取は終わりです。後はそれを返送すれば検査結果が送られてきます。大型の連休などがあると1ヶ月程度はかかりますが、通常であれば、通常で2~3週間で結果が届きます。手軽に検査をしたいという人には最適な方法です。

AGA専門病院のAGA検査とは?

AGA専門病院では、自宅でできるAGA検査キットとは違い、血液を採取して遺伝子検査を行います。遺伝子検査では、AGAになりやすい体質なのかを知ることができますが、この血液での検査はその他以外の原因も調べることができます。AGAは遺伝だけでなく、普段の食生活からの影響を調べることができます。脂質が多い食事をしていると血流が悪化することがあります。血流が悪化すれば、毛根に栄養が届きにくくなり薄毛の原因となることがあります。薄毛は何もAGAだけが原因ではありません。専門病院での検査をすることにより、AGAになる可能性から、今の生活習慣からの影響なども調べることができ、より詳しい検査をすることができます。この検査からその人にはどのような治療が最適なのかを判断することになります。病院での検査では料金が気になる人もいるでしょうが、低料金で検査をしているクリニックもあります。AGAの検査をするなら、総合的な判断が可能な病院での検査が最適です。

AGA専門病院で検査するメリットについて

AGA専門病院での検査では、薄毛となる原因を詳しく調べることができる点が大きなメリットです。遺伝子によってAGAになる可能性が少ないと判断された場合でも、日頃の生活習慣によっては薄毛となることがあります。血液検査によって、薄毛になる可能性を知っておくことで適切な治療が可能です。AGAでは、プロペシアなどの薬を使うのが効果的とされています。しかし、遺伝子では影響が受けにくいと判断された場合には、このプロペシアでの治療は有効ではありません。しっかりと検査をすることにより、自分に合った薬の量や治療方法で改善させることができます。このことで、薬からの副作用の影響も抑えることができます。自宅でできる検査キットでは、遺伝子レベルの検査しかできないのがデメリットです。AGA専門病院で検査は、薄毛になる可能性を総合的に判断し適切な治療が受けられるのが大きなメリットです。本格的に薄毛対策をしたいと考えるのならAGA専門病院で検査を受けることが大切です。

AGA専門病院で検査する費用について

AGA専門病院での検査によって、しっかりとした状況を把握することができるのですが、気になるのが費用という人も多いことでしょう。自宅でできる検査キットでは1万円以上もするようなものもあり、検査のためにそれほどお金をかけられない人もいるでしょう。しかし、専門病院での検査費用はそれほど高いものではありません。高いところでは2万円といったところありますが、安いどころであれば2,000円程度で血液採取による遺伝子検査を受けることができます。相場は8,000円程度と考えていれば良いでしょう。また、キャンペーンなどを利用することで無料で検査が受けることができるクリニックもあります。このように、検査費用はクリニックによって大きな差があります。ただ、安く検査をしてくれるところもあり、自分の経済状況に合った検査を受けることも可能です。AGAによる影響が気になる、薄毛の原因を知りたいと考えている人は、自分に合ったクリニックでまずは検査を受けてみましょう。